無料の成功法則

なぜ彼はいつも自信に満ちあふれているのか?成功する人は、自分に自信を持っています。それも結果を出して得た『Do自信』ではなく、絶対的に持っている『Be自信』を持っています。本当に成功する人は、どんな逆境からでもたちまち成功してしまうのです。彼らはどうやって結果が出ていない頃から絶対的な自信を手に入れていたのでしょうか?その秘密は、意外な方法にあったのです・・・Be自信を手に入れる意外な方法、とは。

本物の力を手に入れる

無料の成功法則カテゴリー項目一覧

真の成功者は何を学ぶ?

あなたは現実世界で『思考は現実化する』方法をご存知ですか?それは、知識を知恵に変えることです。知識とは知っている状態、知恵とは自分が使いこなせる状態のことです。真の成功者たちは学んだ知識を何にでも応用できる知恵に変えてしまうのです。それが成功者の学び方です。人生のすべてに応用して知恵に変えてしまいましょう。営業の現場で使えるように応用すれば売れるでしょう。人間関係に応用すれば良い仲間に巡り会えます。言葉の枠を超えてノウハウを使えるようになる必要があるのです。知識が知恵に変わったとき、あなたの思考は思いのままに現実化することでしょう。本物の力を身につけたいなら最も安い成功哲学がおすすめです。真の成功者たちと同じように知識を知恵に変えましょう。
その本物の力を手に入れるのはこちら

続きを読む

30日間無料 今人生を変える最も安い投資はコレ

今あなたは人生を変えたいと考えているでしょうか?もし考えているなら、ひとつ質問をさせてください。もし、ナポレオン・ヒル成功哲学を電話一本で売り日本一のセールスマンになった男が、「成功哲学を30日間無料で公開中」と言ったら、あなたは興味がありますか?実はナポレオン・ヒル成功哲学を日本一売った浅川智仁さんが自身が実践してきた成功哲学と営業スキルを30日間無料で公開しています。『成功哲学プラス営業スキル』と日常でも非常に使いやすい形で公開されています。

毎週届くオンライン映像だから、抜群の学びやすさを誇ります。しかし、映像の公開期間は9月3日(水)から9月11(木)までのわずか9日間しかありません。非常に安く学べるチャンスもたった300名のみと限られています。9日間で300名のみ安く学べるチャンス。先着300名様は48時間以内に埋まってしまうかもしれません。あなたが本気で成功を目指していて成功哲学を学びたいなら、この9日間の限られたチャンスを逃さないでください。

今、人生を変える最も安い投資はコレです。

続きを読む

起業に逃げたサラリーマンが成功できたワケ

起業を成功させた元サラリーマンの物語
ちょっと私の話を聞いてください。ある雑誌が行なった「早死にする職業ランキング」そのランキングベスト10が調査されました。

第1位は大手広告代理店の営業マンでした。私はその広告代理店で営業をしていました。第1位の理由はこのように書かれていました。「深夜までの残業や徹夜が当たり前の長時間労働や接待続きなどの過剰飲酒」「仕事は当たり前の超激務ですが、裁量が少ない」。私はこんな世界で毎日働いていました。理不尽な要求は日常茶飯事でしたが、私は頭が固く融通が利かなかったので上手に仕事を“こなす”ことができません。上司から「仕事ができない人間」とレッテルを貼られ嫌がられていました。要するに、仕事ができないサラリーマンだったのです。会社で働いていて心底嫌だったことがあります。それは、「自分の人生が自分でコントロールできていない」ことでした。「自分で自分の仕事をコントロールできる人ほど、ストレスが低いので長生きする傾向がある」とどこかで聞いたことがあります。

たしかに人生をコントロールできないというのはストレスがたまります(現場は地獄です)。自分が自分ではなくなるような気がして本当に辛かったことを今でも思い出します。「忙しい」とは「心を亡くす」と書きますが、まさに心を亡くしながら命を削りながらお金を稼いでいる状態でした。「早く会社から逃げなければいつか死ぬ」どうやったら自分の人生をコントロールできるか私はいつも考えるようになっていきました。そのうち「会社員は向かない、起業して自由になろう!」と思うようになります。そして、一向に仕事ができるようにならないまま、たった2年で会社を辞めて起業してしまったのです。

・・・しかし、私の甘い起業計画は完全に打ち砕かれました。誰に会っても何をしても全く稼げないのです。起業してから1年間はまさに地獄でした。「どうしたら稼げるようになるんだろう?」「起業なんて夢を見てはいけなかったのか?」「またあの地獄みたいな環境で働くのは嫌だ!」思考がグルグルと同じところを回っていて、何をすればいいのか全くわかりませんでした。「何をやってもダメ。起業の才能も実力もない。上司が言ったとおり自分は本当にダメ...

続きを読む

サイトTOPへ

カテゴリー

スポンサードリンク